ゴルフ シャンク 原因 |直し方

ゴルフ シャンクの原因ですが、そのメカニズムはいろんな本で書かれていますが、私の経験から一言で言えばシャンクがおきる原因は、アドレスの位置からスイング時に手の位置が前に出ることにより、クラブのネックに当たるために、右前方(45度)にボールが打ち出されることです。

なぜ手の位置が前に出るのか?

右の膝が前にでるため
スイングがインサイドアウトに
スイングがアウトサイドインに

いろいろ、ほざいていますが要するに「クラブの根っこにボールが当たってしまい、とんでもないところへボールが飛んでしまうんです。

シャンクの直し方
ずばり、アドレス時の手の位置がスイング時に前にでないようにスイングすること!
簡単ですね~(笑)

ゴルフスイングは、人それぞれです。

けど

ゴルフ初心者でもプロゴルファーでも、ゴルフクラブのネック部分にボールが当たるスイングは「シャンク」がでます。

ネックに当たらないようにするには、「手の位置を手前に引くようにスイングすればネックには当たりません」

一度試してください。急にでるシャンクも一度で済みます!

  







saidoprofi

YAHOO TOTO

ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキ ングへ
ブログランキング
  • SEOブログパーツ



seo 

great banner

RSSボタン

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加