ゴルフ上達と健康管理

61歳でゴルフの会員権を買ってもらって、還暦からのシングルへの挑戦を続けていますが、ゴルフができるのは、「何歳くらいまでできるだろうか?」時々考えます。「長生きしたい」事より、「死ぬまで元気でいたい」死ぬ寸前までゴルフが出来ていたらどんなに幸せかと思うこの頃ですが、こんな本を見つけました。長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村←ブログランキングの応援”ポチッ”と、よろしくお願いしますm(__)m

2014年、健康分野の書籍でよく売れたものをみてみて思ったのですが、健康法がブームになるときは、必ずといっていいほどベストセラーが生まれています。私の読んだ本の一部を紹介しますね。

昨年から続くふくらはぎブームのきっかけとなった「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」は、冷え、肥満、便秘、高血圧、不眠等色んな体の不調が改善できる説明に説得力のある解説がされていて、読むだけで元気になっていくようでした。

マッサージのやり方は、カラー写真で説明されているのでよく分かります。方法としてはシンプルなので誰でも簡単にできると思います。ふくらはぎは、「第2の心臓」といわれており「ふくらはぎの筋肉の働き」が全身の血行のカギを握るのだそうです。もんだり、ストレッチをすることにより、むくみが取れて血行がよくなるのは説得力があります。

お風呂上りなど、リラックスしてのんびりと「ふくらはぎもみ」をしている姿を想像してみてください。誰でも簡単にできる方法で健康で長生きできるなんて、しらなきゃ損ですよね~。

PM2.5より怖い「PM0.5」対策が必要なことがわかりました。今朝(2月27日)おはよう朝日を見ました。昨日、長野県のスキー場からの帰りなぜか雲がないのにすすぼったような晴れ模様に変だな~と思っていました。

mask01

自宅に帰って朝日新聞の夕刊を見てビックリしました。「pm2.5大阪で初の注意報」かすんでいる大阪の町が掲載されていました。大阪梅田の町がまるで中国の北京の大気汚染された町と同じような景色に愕然。

mask02

飛散3兄弟(花粉・黄砂・PM2.5(pm0.5))

おはよう朝日(2014/02/27放送)けさのクローズアップで花粉・黄砂・pm2.5の合わせ技でさらに人体に悪影響がでることがあることを大北クリニックの松永先生が解説されていました。その内容とは!

1.花粉×PM2.5が重なると…

⇒小さいPM2.5が「花粉を断片化して小さくして」しまう
・花粉 30μm~40μm
・PM2.5 2.5μm以下
※1μm=100万分の1m
※花粉は髪の毛の直径の約半分

2.黄砂×PM2.5が重なると…

⇒黄砂がPM2.5の運び屋になる!
⇒より多くのPM2.5が黄砂に絡まって 日本にやってくる可能性も

3.PM2.5よりもさらに小さい…PM0.5!

■髪の毛 70~100μm
■花粉 30~40μm
■黄砂 4~10μm
■PM2.5 2.5μm以下
■PM0.5 0.5μm以下
※PM2.5=塵くらい 
※PM0.5=タバコの煙くらい

4.黄砂×PM2.5が重なると…

◎細かい粒子は長い距離を飛んでくる!
■偏西風の影響で、中国西部の黄土地帯や砂漠・都市部で飛散3兄弟が巻き上げられる
⇒大きい粒子は韓国で落ちる
⇒小さい粒子は日本で落ちる

5.体のどこまで到達する?

■花粉・黄砂
⇒鼻・のどまで…せきやくしゃみ

■PM2.5
⇒肺まで入り込む可能性
マスク PM2.5 日本製 花粉 黄砂 マスク pm2 5対応
■PM0.5
⇒肺胞から血管を通じて血液中に溶け込む

6.0.1μmまで捕集できるマスクが人気

<いずれもPM0.5を通さないマスク…㈱くればぁ>
★洗って再利用できるタイプ
※オーダーメイドで自分に合ったものを作ることが出来る

★使い捨てタイプ
・既製サイズ L~S
PM2.5より怖い「PM0.5」対応の激安マスク【テレビ、新聞で取材殺到くればぁ社の】

ゴルフ上達と体作りの基本は、歩くことです。ただ歩くだけではなく慣れてくると「速歩き」がお勧めです。私が「速歩き」を始めるようになったのは、50歳を過ぎた頃体重が増えてきて「どうにかしないと・・・」と思っていた頃ラジオで体を老化させ寿命を短くする原因が「体脂肪と活性酸素」にあることを知りました。

sanpo04

体脂肪と活性酸素を減らす効果として「20分以上歩くこと」が紹介されていました。なぜ20分以上歩くのかについてですが、歩き始めてから20分くらいは体に貯えられたグリコーゲンをエネルギーとして使い、その後から体脂肪をエネルギーとして消費しはじめるとの説明に納得しました。

サウナやサウナスーツを着て汗を流せば、体重は減りますが、「水を飲めば元通り」になります。そのことを体験していましたので、体脂肪を落とす方法が20分以上の運動、ウォーキング等の有酸素運動にあることに気が付き体脂肪を消費するためには、早足で30分以上歩くことが効果的であると確信しました。

継続して楽しく歩く方法としては、「好きな景色」を見ながらあるくことをお勧めします!

sanpo02

それ以後は、毎日の通勤では2駅前で降りて歩き、帰りも2駅歩いて電車に乗りました。休日にゴルフへ行かない日には、午前中1時間の速歩き。定年後は、夕飯の後妻と二人で40分から60分歩いています。

最近のゴルフ場は、カートがあるので歩くことはしなくてもいいのですが私はできるだけ歩くようにしています。もちろん高槻ゴルフクラブ(河川敷)ではカートがありませんので歩きですが、牧野ゴルフパークなどはカートになっていますが出来るだけ歩くように心がけています。

60歳を過ぎると新陳代謝も悪くなり、体脂肪や内臓脂肪が付きやすくなります。いつまでも健康で若々しいゴルフを続けていきたい方へはお勧めの「ゴルフの体作り」の方法になると思います。サプリメントを併用すると効果は倍返しですよ。

閃輝暗点(せんきあんてん)とは、片頭痛の前兆現象として現れることが多い症状で、定期的に起こる場合が多い。焦点が見えにくくなったと思えば、だんだん視野が欠け て来て、白黒のもやもやしたキラキラとしたようなモザイクのようなものがでてきて、やがて消えてしまう。

こんな症状になったことありませんか?最初は脳の病気かとビックリしました。ネットで調べてみると、閃輝暗点(せんきあんてん)というらしいことがわかりました。少しはほっとしました。

急に視野が欠けてくる恐怖は、恐いものです。しかし、ネットは便利ですね~。同じようなことで悩んでいる方必ずいますので、救急車を呼ぶべきか悩んでいるときは・・。まだ調べられるぐらいの余裕があるということですけどね~。

激しい頭痛とか、胸の痛みとかでしたらすぐにも救急車を呼ぶと思いますが、その判断をおこたるかどうかで一命をとりとめるか、なくすか決まるのですから。ご自身の判断でお願いしますね。

60歳を超えて定年退職した場合、人生80年と考えても、その4分の3は過ぎているわけですから、ジタバタしてもショウガナイと思うことにしています。ここからは、「1日1日を楽しく過ごすためにはどうするか」を考えて残りの人生を楽しみたいと思うこの頃です。

青汁の効果が、分かってきたのはいつごろからでしょうか?高齢化社会となって高齢者の健康管理がビジネスにターゲットにされています。健康は、誰でも気になる大切なことです。

健康管理に野菜不足が必要だということが言われているのは昔からですが、なぜこのように野菜不足になるのでしょうか?野菜は摂っている、ただ、分量が少ないのです。

1日どれだけの野菜をとればいいのでしょうか?健康のために必要な野菜の分量は、厚生労働省が目安と定めているのは、なんと、1日350gが必要だといわれています。350gといっても、どのくらいの量かぴんとこない人も多いのではないでしょうか?

生野菜なら、両手いっぱいにのる量が目安です。

図残照

これだけの野菜を毎日摂るのは難しいと思いませんか?そこで、毎日手軽に野菜を摂る方法を考えて提案されているのが、「青汁」なんです。

量も質も大事だけど、栄養価の高い野菜を選んで取れるのが青汁だと最近気づかれてきました。

日本人が不足しがちな栄養成分も青汁ならバランスよく摂れる組み合わせが体調管理に大切だと気づきました。

野菜不足を解消して、若々しい美肌に、血液さらさらに、病気知らずで死ぬまで元気に過ごせるように!

毎日、日曜日の生活になってから、1日の行動記録をつけるようにしました。体重測定、体脂肪率、内臓脂肪率、BMI、体年齢と最近の体重計は素晴らしい。

血圧測定表に数値とグラフを書き込みしています。エクセルで管理してもいいのですが、手書きで書き込むことで楽しんでいます。

その他に、ウォーキング記録、ゴルフ練習、太極拳、筋トレ、映画、読書など1日の行動を記録することから、始めて見ました。

1日の行動記録の利点は、運動量と体重の変化など見ていくと面白いです。こんなことしてなんになるの?と思われる方もおられるでしょうね~。嫁にいつも笑われています(笑)

60歳を過ぎると、健康管理は大切です。長生きが目的ではありませんけど、「死ぬまで元気でいたい」だれでも思うことではないでしょうかね~。子供たちには、出来るなら迷惑かけたくないですから・・・・・・。

 

朝日スポーツクラブ江坂(ビッグエス江坂)のスポーツクラブに、週3回から4回通っています。主にランニングマシーンやバイクで有酸素運動と機械による筋トレが主です。

ランニングマシーンは、苦手でした。モルモットみたいでしょう(笑)「なんで同じところをぐるぐる回らなければならないのでしょうか?外でランニングするほうが、づっと楽しいに決まっていますよ。

そのランニングマシーンにハマってしまった訳ですが、「外は寒い」です。それだけです。暖かくなれば、外で走りますよ~。冬に間のトレーニングは部屋の中がいいですね。

主に有酸素運動ですので、ウオーキング30分急ぎ足で、スピードは数値が「6」~「6.5」で歩きます。汗ビトビトになってから、30分走ります。スピードは「7.0」~「7.5」くらいです。

1時間後は、1万歩まで歩きます。だいたい70分から80分くらいでランニングマシーンは終わりです。

このあと、週に2回ほど筋トレします。筋トレは毎日しません。筋肉が痛いうちは痛めるだけですから、回復したころします。トレーニングする場所を代えてやるなら、毎日でもいいです。

 







saidoprofi

YAHOO TOTO

ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキ ングへ
ブログランキング
  • SEOブログパーツ



seo 

great banner

RSSボタン

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加