ゴルフ道具の選び方

———————————————————————————————————————————————

やさしい”人気のフォージドアイアン”はコレ!

———————————————————————————————————————————————

フォージドアイアンに「やさしいモデル」はあるのか! とゴルフ中級者から上級者の間で「ソールの抜け」「コントロール性能」「打球音」等、本来アイアンに求める多くの機能を高いレベルで満たしてくれるアイアンが人気を集めている。

昨今、大きな飛距離をアピールする激飛びアイアンが多く登場している。7番アイアンのロフト角度が26度前後と、標準よりもロフトを立て、飛び性能を重視したことで人気を集めていたのだ。

フォージドアイアン やさしい

今回紹介する「フォージドアイアン やさしい人気ベスト3」の注目作は、7番のロフト角は30度以上。飛ばし性能に特化するのではなく、「打感」「打球音」「ソールの抜けの良さ」「コントロール性能」など、アイアンに求められる多くの機能を、高いレベルで達しているのが特徴だ。

求める機能によりアイアン選びは変わる

機能の違いは、特にソール形状に出ています。ソールが面取りされつい買い勝手のいい「タイトリスト718 AP3」抜けの良さを重視するなら、幅が狭く、丸みのある「キャロウェイ Xフージド2018」。

幅広ソールの「ピン G400アイアン」なら、ミスに強くボールも良く上がる。ゴルフの腕前が同じでも、アイアンにどんな機能を求めるかで選択するモデルが変わってくるのは当然だ。

フォージドアイアン キャロウェイ Xフージド2018 極上の本格派

フォージドアイアン やさしい人気ベストフォージドアイアン キャロウェイ Xフージド2018は、コントロール性能が高く縦の距離がそろう。2007年に初代モデルが発売されて以来、プロや中・上級者に好まれてきた。

今回は、4年ぶりとなる待望の2018年版は、打感の柔らかさに驚くことでしょう。インパクトを表現すると「ソフトな感触のまま、ぐっとボールがくっついて、手の中に余韻が広がる感じだそうです。

ヘッドサイズは前作から一回り大きくなっていながら、前作を上回る打感を実現している。ソールには丸みがあり、心地よく抜けてくれるのでコントロールしやすいアイアンです。練習が楽しくなりそうです(^^♪

メーカーから一言
このアイアンの最大のウリは、Xフォージド史上、最高の打感で、前作をしのぐ打感にするために、1ピース構造の打点位置を肉厚にすることで、さらにソフトな打感を実現しているとのことです。

タイトリスト718 AP3 アイアン カッコよさ抜群

タイトリスト718 AP3 アイアンタイトリスト718 AP3 アイアンは、ツアーモデルより飛んでミスヒットにも強い。飛距離と寛容性に優れたAP1と、j・スピースらツアープロに評価の高いAP2との中間に位置づけるアイアンです。

ツアーモデルと比べみて飛距離、ミスへの強さで中・上級者が求める操作性を持っているアイアンです。面長な顔はシャープに見えて、いかにもコントロールできそうに見えてしまうイイ顔しています。

プロ仕様の難しいアイアンに見えますが、打ってみるとミスにも強いのは、中空構造のためです。ショート番手になるほどストレートネックになり、ウエッジとの組み合わせもいい。

打感は、硬から柔でインパクトの出球は速く感じるが、同時に柔らかな手ごたえもあります。高機能を感じさせるハイブリッドなデザインと、風格のあるたたずまいのある魅力的なアイアンだ。

メーカーから一言
飛距離を追及した新しいディスタンスアイアンです。高い飛び性能だけでなく、許容性もあり、何よりもタイトリストらしいシャープで美しいヘッドシェイプが構えやすくいいショットをイメージさせる見れば欲しくなるアイアン。

ピン G400アイアン どこに当たっても高弾道で飛ばせる

ピン G400アイアンは、どこに当たっても高弾道で、ロフト以上に飛ばせる、飛びと許容性を両立したモデルです。3モデルの中で、一番ヘッドが大きい。重心距離は長くなるものの、しっかりとグースがついていて、ボールの捕まりがいい。

フォージドやさしい ピン G400アイアンピンのアイアン史上、最も低く深い重心位置に設定してあるてめ、ボールがより高く上がり、事前とハイドローの弾道になりやすいアイアンだ。

最もアベレージゴルファーにお勧めなのは、ミスヒットへの許容範囲に高さです。打点のプレはもちろん、ダフリのミスも幅広で強いバンス角のソールが、適度に結果を出してくれます。

ソールの形状は、ボールが浮きやすい日本のコーライ芝にマッチしているそうで、これらのことを知ると「絶対欲しくなるアイアン」のひとつです。

7番アイアンのロフト角度は30度と現代のアイアンの中では標準的だが、フェースの反発性能が高く、ロフト角以上の飛びが出るのもこのアイアンの特徴だ。

今季の後半からG400アイアンを愛用する尾崎将司プロも飛距離と曲がりにくさを評価しているようです。

メーカーから一言
「ブレない」抵抗しない」「反発する」のコンセプトで高い慣性モーメントがヘッドのブレを抑えて飛ばせます。アイアンに必要不可欠な「高さ」が出せ、さらにフィティングを受けることで、最強の武器になります。

激飛びアイアンセット

—————————————————————————————————————————————–

激飛びアイアンセット12機種に注目

自分のスイングに合う ”激飛びアイアン” を探す方法

—————————————————————————————————————————————–

激飛びアイアンセットを探せ!激飛びアイアンの売りは、2番手違う飛びだそうだ。激飛びアイアンは、本当に2番手とぶのだろうか?資料提供:GOLFToday2017/11特別付録

激飛びアイアンは、7番で170ヤードを狙えるらしい。一般のゴルファーの5番アイアンの距離だ。まるでプロみたいに飛ぶアイアンの秘密を、そしてその利点はこんなところに!

長めのショートホール、長いミドルホールのセカンド、ミドルのティショットをミスして170ヤード残った。そんな時、迷ってないで激飛びアイアンを試してほしい。

激飛びアイアンは本当に2番手違う飛びだった

激飛びアイアンセット 試打結果激飛びアイアンはどれくらい飛ぶのか?その飛距離性能を確認するために2人のアマチアが激飛びアイアンの7番で、いつも使っているボールを5球打ち、その飛距離を計測した。

その結果、自分の7番アイアンより「20ヤードは飛んでいる」との声。激飛びアイアンの2番手違う飛びが確認できたのです。ちなみにプロは192ヤードだったらしい。

激飛びアイアンが飛ぶのは分かった。では肝心な方向性はどうか?テスター2人が実際にグリーン(176ヤード)を狙って自分のクラブと比較した。

Iさんは、自分のアイアン(5番iron)では、5回打ち3回がグリーンオン。激飛びアイアン(7番iron)では、5回打ち4回がグリーンオンした。Iさん「自分でもビックリした」と・・。

Tさん(女性)は、152ヤードを自分のユーティリティー(22度)では、5回打ち5回グリーンオン。激飛びアイアン(7番アイアン)で5回打ち4回がグリーンオン。

自分のユーティリティーで全部オンできたTさんは、「激飛びでも7番だと少しショートしたが、方向性はバッチリなので6番アイアンなら全てグリーンオンしたいたと打ち易さを評価した。

激飛びアイアンはここが違う!

激飛びアイアンは「低重心・ワイドフェース」だから上がりやすくてミスにも強い。激飛びアイアンは、5番アイアンと同じ飛距離なのに、はるかにやさしく打てるといいます。

激飛びアイアンは、上がりやすさとミスの強さを追及した設計。だから7番でも飛距離は5番、やさしさは7番のままなんだとか(使ってみたい気になりますよね~)

➊ 激飛びアイアン選びはソール幅で選ぶ!

激飛びアイアンセット ソール幅

飛んで易しいなら是非とも手に入れたい激飛びアイアンは、数あるモデルの中から、どうやって選べばいいのか?それは、ソール幅で選ぶのが正解です。

入射角が急Aタイプ(7番アイアンでターフが取れる)なら、ソール狭め、バンス大きめが、入射角が浅いBタイプ(7番アイアンでターフが取れない人)なら、ソール広めバンス小さめ、いい。

激飛びアイアンセット Aタイプ

入射角が浅い人(Bタイプ)が低くティーアップするとトップしやすく、入射角が急な人(Aタイプ)がティアップを高くするとフェースの上でミスヒットしやすくなる。

激飛びアイアンセット Bタイプ

➋ 激飛びアイアンのシャフト選び方 

飛ぶアイアンシャフトヘッドのタイプが決まったら次はシャフトの硬さと重さの選び方です。

ドライバーはヘッドスピードが飛びの原動力ですが、アイアンは、インパクト時のロフトが飛びの鍵です。

シャフトのしなりが激飛びアイアンの超ストロングロフトを生かすのです。

ドライバーの重量が290g以下ならカーボンシャフトがいい。

カーボンは7番アイアンで350g前後、スチールは7番で385g前後。

クラブの重量は1インチ短くなるごとに、10~12グラムおもくなるのが適正です。

激飛び7番の長さは、38インチ前後ですからドライバーが45.5インチなら、激飛び7番の重量はドライバーの重量プラス90g以下のものを選んでください。資料提供:GOLFToday2017/11特別付録

➌ 激飛びアイアンを使いこなすコツ

飛ばそうとしてフルスイングするとハンドファーストが崩れてロフトが寝てしまうので8割くらいの力感で振るほうが飛びます。

ラフではソールの抵抗が大きいので番手を下げて打つこと。ピッチングウエッジで38度あり飛び過ぎるので、ウエッジを44度、50度、56度にするのがベターです。

激飛びアイアンセット ストロングロフト

—————————————————————————————————————————————–

激飛びアイアン12機種 AタイプとBタイプ

—————————————————————————————————————————————–
激飛びアイアンセット Aタイプ
激飛びアイアンセット Bタイプ
—————————————————————————————————————————————–

  飛ぶアイアンランキング2017

—————————————————————————————————————————————–
シニアや飛距離のでない人に合う激飛びアイアンランキング2017は、私の欲しい激飛びアイアンを試打した結果、ヘッドスピード40m/s以下のゴルファーに合うアイアンを選びました。

打ち込むスイングタイプの人向き【Aタイプベスト3】

1位:インプレスUD+2 ヤマハ

飛ぶだけでなく、スピンが効くからグリーン上で止まります。打ちだしはやや低いですけど、バックスピンで球が浮く感じがします。アイアンらしい球筋でビックリするぐらい飛びます。

2位:エピックスター キャロウエイゴルフ

強烈な強い球でぐ~んと伸びて行く感じです。構えやすくて捕まりも良く飛距離にも問題ないですが、打感の柔らかさはないので、好ききらいがあります。

3位:マジェスティーロイヤル マルマン

ダウンブローに打てる人には打ちやすく合います。すくい打ちにはミスが出やすいアイアンですのでスイングタイプに合う人でないとあまり飛ばないかもです。

払いうちのスイングタイプタイプの人向き【Bタイプベスト3】

1位:スーパーエッグ プロギア(高反発)

ヘッドスピードが遅い人でも飛びます。球が上がりやすくて捕まりが抜群です。ゆっくりとふるスインガータイプには最適です。高反発なので、競技にもっていくと失格になります。

2位:ツアーB JGR HF1 ブリジストンスポーツ

ユーティリティーが得意な人に合うアイアンです。払い打ちに適したアイアンでスイートエリアも広く、打点がばらついても弾道の高さが一定なので安定したキャリーがでます。

3位:シャトルNX マルマン

打ち込んでも、払っても打てて打点のバラつきにも強いです。ブラック仕上げでフェースの形が好きです。ひきしまった顔をしているので欲しいアイアンの一つです。


安定して90を切るゴルフ上達法へ 戻る

ドライバーの選び方がわからない

ドライバーの選び方がわからない初心者なら、「スライサー おすすめ ドライバーがいいだろう」とは一概には言えないです。

「右に曲がる人向けドライバー」
「フッカー向けドライバー」
「打点がばらつく人向けドライバー」
「曲がらないけど飛距離が出ない原因」
「吹き上がりすぎる人向けドライバー」

といっても初心者には分からないのは当然だが、ところが、長年ゴルフをやっていても「ドライバーの選び方が分からないゴルファー」は少なくないです。

なぜなら

各メーカーはしのぎを削って、必死に自社のドライバーを勧めるのですから。

今回の「もっと飛ばせるドライバー選び」は、「ミスのタイプ別ドライバー24機種」GOLF TODAY (ゴルフトゥデイ) 2017年 10月号特別付録 [雑誌]の紹介です。「女子プロとアマチアゴルファーのヘッドスピードは同じくらいといわれているのに、女子プロの方が飛んでいる。

技術が違うのだから仕方ないと諦めてはダメ。 アマチアゴルファーだって自分に合ったドライバーを選ぶことが出来れば彼女達と同じくらいは飛ばせるはずだ。

スライサー おすすめ ドライバー

ゼグシオ9 ダンロップ:重いクラブだと振り切れない人に合う

人気のモデルを例に紹介すると、売れ続けているのには理由がある。ゼクシオ9が売れている最大の理由は振り遅れによる”右向きインパクトを防いでくれるからです。

エッグ(プロギア):低スピン中弾道の強い球が出る

G400 SFテック(ピンゴルフ):ヘッドスピード40m/s以上のスライサー向き

シャトルNX-1(マルマン):ヘッドスピードが遅めのスライサーに合う

ツアーB JGR(ブリジストン):上がりやすさでやさしさも十分

インプレスUD+2(ヤマハ):スライスがひどい人に特におすすめ

フッカー向けドライバー

M2(テーラメイド):中スピンでキャリーが伸びる

プロアマ問わずに大人気のテーラメイドM2は、ヘッドが返りすぎるのを防いでくれる、打点のブレを補ってくれるクラブとしてアマチアゴルファーからプロまで幅広い層に人気、契約外のプロの使用も多い。

TW-737-460(本間ゴルフ):ヘッドスピードが速いフッカー向き

タイトリスト917D3(アクシネットジャパン):左がいやなアスリート向け

RS-F 2017(プロギア):フックフェースが嫌な人向き

ツアーB XD3(ブリジストン):球が上がりにくいフッカーに合う

MP TYPE1(ミズノ):MPらしい打感と操作性が魅力の上級者好みの強い中弾道を好むアスリート向け

曲がらないけど飛距離が出ない原因

G400(ピンゴルフ):やさしさも飛距離も欲しい人に!

芯を外しても飛距離が落ちないクラブとして一押しのピン PING G400 ドライバーは、チャン・キムが飛ばしまくっている。当たり負けしないので、オフセンターヒットに強い。

ネクスジェン ジェットブラック(ゴルフパートナー):アスリート向けだが打点のばらつきに強い

タイトリスト917D2(アクシネットジャパン):適度にスピンがかかるから方向が安定する

RS 2017(プロギア):曲がりを減らしてボール初速で飛ばす

グローレF2(テーラメイド):軽量だけど軽すぎないから振りやすい

ビジール525(本間ゴルフ):スイングテンポがゆっくりな人向き

吹き上がる ドライバー

エピックスター(キャロウエイ):アベレージゴルファー向けの低スピンドライバー

今年第注目のドライバーは「あいつも」「あの人も」買ったキャロウェイ EPIC STAR ドライバー は、インパクトスピンがロフトが大きくなっても増えすぎないから飛ぶ。ナイスショットなんだけど飛距離が伸びないあなたにピッタリ。

スリクソンZ765(ダンロップ):強い球で上がりすぎずに、つかまりすぎない

EPIC(エピック サブゼロ)キャロウエイ:基本的には、ハードヒッター向け

M1 460(テーラメイド):アスリート向けの易しいドライバー

MP TYPE-2(ミズノ):ヘッドスピードが速めの人向き、打感は柔らかい

G400 LSテック(ピンゴルフ):アベレージゴルファーにマッチした低スピンHS 40m/s前後の上向きインパクト

飛ばしたいドライバーを探すことはドライバーが飛ばないゴルファーにとっては、自分に合ったドライバーを探しきれてないか、ドライバーの練習方法を間違っているケースがほとんんどです。

180ヤード飛ばないなら、スイングに問題があるかもです。こちらの無料動画も必見です!

————————————————————————————————————————————–

ドライバーの選び方 初心者

ドライバーの選び方がわからない

ドライバーの選び方 ゴルフ

ドライバーの選び方 身長

ドライバーの選び方 2016

ドライバーの選び方 角度

ドライバーの選び方 レディース

ドライバーとボールの相性

ドライバーとボールの相性で30ヤードの飛距離を損している!

ドライバーとゴルフボールの相性を考えたことありますか?上級者は「なぜボールにこだわるのか?ドライバーとゴルフボールの相性で30ヤードの飛距離を損をしている。

と言ったら

ゴルファーなら誰でも「絶対知りたい」と思いますよね~。ALBA 2017/05/11号【雑誌】で知らなきゃ損する一番飛ぶ最強の組み合わせの記事を紹介しますね(^^♪

最新ドライバー9モデルと最新ボール13種類をすべて試打したのは、山崎プロ(スタジオCGA)・谷口拓也プロ(ツアー2勝)・田辺直喜(ALBA編集部)の3人。計測:弾道解析器「GC2」を使用。

M2ドライバーor(M1460)に合うボール

m2ドライバーに合うボール

2017年マスターズで優勝を争ったガルシアとローズもテーラメイドのM2ドライバーとボールでオーガスタを攻略したのは先日。その2人が使用しているのがテーラメイドMシリーズドライバーとテーラメイドTP5ボール。

しかしテスターの試打では、飛んだのはダンロップスリクソンZ STAR XVだったのです。小差であるのでどちらがいいとはいいませんが、重心深度が浅く、スピンが抑えられるヘッドには硬いボールほど初速が出て飛距離も出る結果になったようです。

GBB EPICドライバー試打して合うボール

epicドライバー試打して合うボール

キャロウェイ契約のプロは、石川遼や上田桃子がいる。例年よりもかなり早い段階で『GBB EPIC』を使用。さらに契約外のローリー・マキロイやミシェル・ウィも。

GBB EPICドライバー試打して合うボールは、フェースの強い弾きを生かせるかがカギらしい。低スピンボールが高く打ち出されてグングン伸びる組み合わせは、ブリジストンTOUR B330Sが飛距離最大の結果に。

TW737ドライバー(本間ゴルフ)に合うボール

TW737ドライバー(本間ゴルフ)に合うボール

TW737ドライバー(本間ゴルフ)に合うボールは、2年連続賞金女王のイボミの使用しているドライバーとボールの組み合わせが、本間のTW737 450ドライバーとダンロップ スリクソンZ−STAR XVゴルフボールの組み合わせだ。

他のモデルに比べてフェース全体の厚みが均一に設計されていてボールのよる差を感じやすいヘッド。硬めのボールには、ダウンブローに、柔らかいボールはアッパーブローで打つと飛距離も出やすいとのテスターの感想です。 最適ボール>>>>スリクソンZSTAR XV

インプレス ud+2 ドライバーに合うボール

インプレス ud+2 ドライバーに合うボール

インプレス ud+2ドライバーに合うボールは、ヘッド重量が1917gと軽いので、しっかりつぶせる柔らかいボールとの相性がいいとのこと。

どう打っても捕まるヘッドなので、柔かいディスタンス系のボールと合わせるとスライサーでもドロー系のボールが打てますよ。(山崎プロ) 最適ボール>>>ブリジストンファイズ

RSドライバーと相性がいいボール

RSドライバーと相性がいいボール

フェースセンターで4.6mmと今回試打したなかで最厚のモデルのRSドライバーだが、フェースの弾きが安定しているので、ちょい硬めのテーラメイドTP5Xがベスト(谷口プロ)

917d2 ドライバー 評価と相性のいいボール

917d2 ドライバー 評価と相性のいいボール

917d2 ドライバー 評価と相性のいいボールは、ヘッドの厚みがあるからインパクトで押せるボール初速は、どのボールでも平均的な数値がでるが分、スピンの減るタイプを組み合わせると飛距離がでます。

柔かめのボールの方が打感が良く心地よくなる傾向にあります。(山崎プロ) 最適ボール>>>>キャロウエイ クロムソフトx

自分のドライバーは最新モデルじゃないから、相性が分からない

ドライバーとボールの相性 飛ぶボール

そんなゴルファーの方にも「どんなドライバーでも平均して飛ぶボールベスト3」を紹介しています。9モデルの平均飛距離を算出して、どんなモデルでも安定して飛ばせる3モデルのボールを選びました。

m1とm2の違い 2017
GDOお勧めゴルフ場キャンペーン特集

テーラメイドM1とM2ドライバーどっちがいいのか、その違いは?

M1とM2ドライバーの違いは、「M1 440」「M1 460」「M2 460」の3種類のドライバーがあります。2017年のマスターズでプレイオフを戦った「ガルシア」と「ジャスティンローズ」は2人ともにM2ドライバーでしたね~。

ジェイソン・デイとダスティン・ジョンソンが使っているのが「M1」。M1460使用しているのが、世界ランキング1位のダスティージョンソンは、ロフト11度60g台のシャフトで完全ハイフェード仕様のドライバです。

高弾道の「M1 460」と「M2」|ライナー弾道は「M1 440」

「M2」と「M1 460」の弾道「M1 460」「M2」の弾道はほぼ同じ高弾道、「M1 440」は打ち出しが低くライナー弾道。スピン量は「M1 460」が(2285回転)「M1 440」が(2259回転)「M2」が(2386回転)でほとんど差はない。

「M2」と「M1 460」の弾道はほぼ同じで曲げずに真っすぐ飛ばしたい人向けのドライバーだが、「M2」はアベレージゴルファー向け向けに293g(R)の設定。

「M1 460」は、真っすぐ打ちたいアスリート向けに312g(s)に設定。「M1 440」は操作性が高く弾道も低いので、球筋を操りたいハードヒッター向けのドライバーだ。3モデルとも”バシン”という低めの落ち着いた、アスリート好みの打音です。

M1とM2ドライバーどちらが飛ぶ

2017年マスターズを制した「ガルシア」は、やさしめヘッドM2と80g台の重いシャフトをで安定した弾道でプレイオフでメジャー初勝利した。

やさしめヘッドと重いシャフトを使う理由は、ガルシアのダウンでのための強さにあると。シャフトの重みを生かしてコック&リリースがしやすいスイング軌道が安定するのだそうだ。

プレーオフで敗れたジャスティンローズも70g台の重めのスイングに合うシャフトを選んでいたようです。易しいヘッドに重めのシャフトで安定したドライバーショットは、アベレージゴルファーにも参考になるかもです。

あなたのスイングではM1とM2どちらが飛ぶのか?

ゴルファーの一番知りたいのは、「今一番飛ぶドライバー探し」だが誰にでも飛ぶドライバなんてありません。自分に合ったドライバー探しをできるかどうか、見つけることは簡単ではありません。

自分のヘッドスピード、スイングの特徴などゴルファーによって使用クラブが違ってきます。さて「あなたのスイングとヘッドスピードを私は知りませんから分かりませんです。参考にして頂いたら「あなたに合うM2」が見つかるかも・・・。

M1とM2 買うならどっち|あなたのスイングに合うのはどっち?

ドライバー探しに成功したら「確実にゴルフの上達の近道」を見つけたことになります。自分に合ったドライバー選びは、時間をかけてでも失敗することおあるし衝動買いはもっての他で「お金をどぶに捨てる」ことにもなるので「ドライバー選びは」自分のスイング分析から初めて下さい。

ヘッド選びは

パワーヒッターなら M1 440
アスリートなら M1 460 か M2
アベレージゴルファーなら M2

ロフト角度は

パターヒッターなら9.5度
アスリートなら9.5度か10.5度
アベレージゴルファーなら10.5度

シャフトの硬さ

パワーヒッターなら xシャフト
アスリートでヘッドスピードが標準なら s・SR
アベレージゴルファー sR か R

ドライバーシャフトの選び方 >>>>>>

がいいでしょう。だいたい決まれば試打してから決めるのが一番確実な方法です。
そして購入はネットで最安値を探して購入するのが「一番や~(笑)」

【PR】
テーラーメイドM1 M2ドライバーを選ぶ>>>>>>>

m2ドライバー 2017 試打日記


M1とM2ドライバーの違い パター練習方法 自宅

ドライバーシャフトの選び方 スライサー

ドライバーシャフトの選び方 スライサーやドローヒッターに合う自分に合ったシャフト探しているあなたに歴代のスピーダー4本を打ち比べ、どのシャフトが合うのか検証結果がでた記事を紹介します。

もしあなたが今、ドライバーにベストのシャフトを探しているなら、この記事は最も重要なメッセージになると思いますよ。僕も最近ドライバーのシャフト交換をしましたので最新の情報をお届けしますね。ゴルフダイジェスト 2017年 02 月号 [雑誌]

歴代スピーダー4本を打ち比べ!

検証方法として、それぞれ5球づつ打ちフライトスコープで測定、計測当日は、ややアゲンストで、天候は曇り、ヘッド速度42~43で各モデルを5球づつ打ち、フライトスコープで平均値を計算。(661-S・45インチ)

ドライバーシャフトの選び方ランキング

一番走ったのは白スピーダー、飛んだのは「エボⅢ」

スピーダーの4兄弟は性格が異なる個性派シャフトだ。アマチュアからツアープロまで幅広いゴルファーに愛用されているシリーズです。特に最新のエポリューションⅢ(通常エボⅢ)は、ツアー投入直後に多くのプロがチェンジし結果を出している。

とはいえ白のスピーダーも人気だったし、青のエボリューションも鳴り物入りでツアーに投入され、私も現在使用しているエボⅡは、女子やシニアから今でも人気のあるモデルです。

それでは一体、どのシャフトがいいのか?

ということで、Nプロへ試打をお願いすることになりました。そうするとハッキリと性格が分かれる結果がでました。台別すると「先端がめちゃ走る白」「トルクでヘッドを走らせる青」「シャフトが暴れないオレンジ」「バランスの良い赤」ということで、プロの好みは「赤のエボⅢ」ということになりました。

ドライバーヘッドとの相性

エボリューションのモデルにピッタリ合うヘッドとの相性を挙げてもらいました。あなたのベストマッチを探してみて下さい。

白のスピーダー661は、重心距離が短め、もしくは浅めのヘッドに合う。逆に長め、深めだとタイミングが外れた時に曲がりやすい。

★お勧めヘッド:リミックス02(ヤマハ)・ツアーBXD-3(ブリジスト)・XR16プロ(キャロウエイ)

青エボリューションは、操作性が良く、つかまりを抑えたヘッドに合う。とはいえ、強弾道を打ちたい場合は、つかまり易いヘッドもいいです。

★お勧めヘッド:リミックス01(ヤマハ)・917D3(タイトリスト)・M1(テーラメイド)

エボリューションⅡ(オレンジ)は、シャフト先端が硬めなので、重心が深いヘッドや大型ヘッドでもオフセンターヒットに強いモデルに合いやすいです。

★お勧めヘッド:Gドライバー(ピン)・RS(プロギア)・917D2(タイトリスト)

エボリューションⅢ(赤)は、タイミングがとりやすく、癖のない仕上がりのシャフトなので、どんなヘッドでも合う利点があります。特に

★お勧めヘッド:グローレF2(テーラメイド)・グレートビッグバーサ(キャロウエイ)・ツアーBXD-5(ブリジストン)

歴代スピーダーはこんなスウィングに合います!

白スピーダーは、「タメ」を作れない人」ダウンスイングでコックが解けてしまう人でも、先が動いてくれるので、球をシッカリと捕まえることができます。先端部分がしなり分かりやすい走り感のある>>>白スピーダー

青エボリューションは、スライスしがちな人にお勧めです。トルクが強めでフェースターンが起こりやすい、捕まえる動きができない人には最適なモデルです。しなりより捻じれで走り感を強調>>>>青エボ

エボリューションⅡ(オレンジ)は、腕力が弱く、回転で打つ人で叩きたいときには、しっかり振って、合わせたい時には先が動いてくれるので意図を伝えやすいシャフトです。全体の剛性が高くシャフトが暴れない>>>>エボⅡ

エボリューションⅢ(赤)は、フックしがちな人で全体的にしっかり感があり、クラブと体の動きを同調させてスウィングする人向け。手元と先端の両方でしなるので方向性は高くなるシャフトです。適度な走り感と操作性の高さが両立>>>>エボⅢ

安定して90を切るゴルフ上達法へ 戻る

ドライバーシャフトで検索されている人は、次のようなワードでも検索されています。ドライバーシャフトの選び方ランキング
ドライバーシャフトの選び方,ドライバーシャフト交換,ドライバーシャフト ランキング,ドライバーシャフト 中古,ドライバーシャフト 人気,ドライバーシャフト長さ,ドライバーシャフト交換方法,ドライバーシャフト交換費用,ドライバーシャフト硬さ,ドライバーシャフト選び

2017最新ドライバー

——————————————————————————————————————————————-

  芯を外してミスしても飛ぶドライバー5選

——————————————————————————————————————————————-
2017年新作のドライバーは、最大飛距離だけでなく、平均飛距離も伸ばせるドライバーを探そう! プロでも芯を外して曲げてしまうのがドライバーです。一般アマチアゴルファーが欲しい2017年最新易しくて飛ぶドライバーを紹介します。ゴルフダイジェスト2017年2月号【雑誌】

スリクソン 最新ドライバー Z565のたわみ効果

スリクソン 最新ドライバー

新作のスリクソンZシリーズで、最もやさしい顔と性格の「スリクソンZ565」460CCのヘッドは左右の慣性モーメントが大きくなり、トウ・ヒールに打点が外れても球が散らばらない。

しかも段差を設けた波型のソールによりフェースの下目で打っても反発性能が落ちにくくなった。また、低重心化同時に実現し、余分なバックスピンを軽減して力強く前に伸びる弾道で飛ばせるようだ。

タイトリストドライバー917D2 初心者でもやさしく打てる!

2017最新ドライバー タイトリスト917D2

タイトリストドライバーというとトッププロが使うアスリート専用モデルというイメージがありますよね。しかし「タイトリスト917D2ドライバー」の評価は、ヘッド速度や持ち球を問わないそうだ。

試打をしたテスターの多くが「球が強くて曲がらない」「ミスが出にくい」と意外な易しさを備えていた。一般ゴルファーでスライサーのテスターは「フェースが開いたと思ったのに、スライスの曲がりが抑えられる」とアスリートでなくてもやさしく打てると紹介している。

グローレf2ドライバー 評価 前のFより飛んでる!

ゴルフ 最新ドライバー F2

日本のシニア&女子ゴルフツアーで高い使用率と勝率を誇る「グローレF」シリーズの最新ドライバー「グローレf2ドライバー」は、前作より易しくなって、より幅広いゴルファーが「高く強く安定して飛ばせるようになった」と高評価を得ている。

ソールのミゾを広く深くすることでフェース下部の反発性能がアップ。さらにCGウエイト位置最適化により、フェースのトウ・ヒール側の反発性能がアップ。その結果スウィートエリアが前作より20%広がった。

今までハザードにたびたび捕まっていたのに、安定したキャリーでドーンと飛び越えられるなんて、快感じゃないですか~(^^)/

ミズノJPX900 チューニングでもっと飛ばせる!

2017最新ドライバー ミズノ

JPX900の際立ったウリは、ひとつのヘッドで重心距離、深度やロフト角度、ライ角、フェースアングルをいじれることで弾道の高さやスピン量を、つかまり具合をきめ細かくカスタマイズできるのです。

コースでは結果が出るセッティングで回り、練習場ではノーマルセッティングに戻してスウィング作りと使い分けもできるミズノJPX900ドライバーです。幅広いゴルファーに使えそうです。

ヤマハインプレスUD+2 ドライバー捕まり度NO1!

2017最新ドライバー ヤマハインプレスUD2

今どきのドライバーはヘッドの大型化もあって、球が捕まらなくなって悩んでいるゴルファーも少なくない。そういう人にお勧めのモデルがヤマハインプレスUD+2です。

スライスを解消して飛ばすための強力な武器となること間違いなしです。まずは、大きな重心角でオートターン機能でクラブがオートマチックにボールを捕まえてくれるのだ。さらにヘッド後方のヒール寄りに配されたウエートもヘッドが返るテクノロジーだ。

構えた時にフェースが引っ込んで見える作りになっており、グースネックのアイアンみたいに球が捕まるのです。広域反発フェースや深い重心によって、芯を外しても初速が落ちづらかったり球が曲がりにくい”やさしさ”もスライスを抑えるポイント。残念なスライスとおさらばして、飛距離が伸ばせるぞ~(^^)/

2017年新作のドライバー

ヤマハインプレスUD+2アイアン

中高年のゴルファーが多い今日この頃ですが、飛ばすことに命をかける中高年層には見逃せない情報があります。7番アイアンで190ヤード飛ぶクラブがでました。

ヤマハインプレスUDプラス2アイアンアイアンだって、飛ばすが勝ち!とばかりに、ぶっ飛びを超える「激飛び」アイアンが次第にその数を増やしています。

その人気をとりこにしたアイアンが「ヤマハインプレス UD+2 」アイアンです。GDアワードでもクラブ・オブ・ザ・イヤーを受賞したのが、その2代目が登場。

進化したのは「飛距離」「性能」7番で26度の超ストロングロフトは変わらないが、さらに超「深・低重心」打ちだしが高くなるとともに、打点と重心の位置が近づくことで、飛距離効率がアップ。

フェースの反発も極限まで高め、高初速を実現した。ソールを滑らせるように打つとあり得ないほど飛ぶしフェースの弾くエリアも広いです。

アプローチウェッジ おすすめ

ウエッジを1本増やして球種を増やす!

1本のウエッジでアレコレアプローチの打ち方を変えるのではなく、ウエッジを1本加えることで打ち方は変えてないのにアプローチの打ち方のバリエーション(ランニングアプローチ・ショートアプローチ)が増えるんです。

かっての「角ミゾ&糸巻きボール」から「新ミゾ&ソリッドボール」の時代になり、スピンがかかりづらくなることで、アプローチの打ち方、技術が大きく変わりました(内藤雄士プロ)

「今はPGAツアーのプレーヤーでも、アプローチでスピンをかけにいくのではなく、イレギュラーな場面でなければ、ロフトなりにスクェア気味に構えてオンプレーンで振るアプローチが主流といえます。すべてのクラブで打ち方のイメージが同じなら、ゴルフがシンプルになり易しくなります」

それには、アプローチウェッジの角度を細かく4度で刻んで、本数を増やすことだという。クラブ(ロフト角度)で距離をコントロールし易いし、状況により「転がすランニングアプローチ」「ピッチエンドラン」「上げる」などのアプローチが内分けやすくなります。

アプローチウェッジ 角度

2016年人気のウエッジの詳細>>>>>>>>>>

4度ピッチのバリエーションの1つには、推奨ヘッドスピード:37m/s ストロングロフトのPW(44度前後)から4度ピッチで3本、SWは56度・52度・48度 基本にランを計算しながらグリーン周りを攻める。

2つには、推奨ヘッドスピード:44m/s 誰でも使える3本セットでほぼすべてのゴルファーに合うセッティングだ。グリーン周りのランニングアプローチで転がす50度、上げて転がす54度、上げる58度という球種がロフトだけで打ち分けられる万人向きの3本。

3つには、推奨ヘッドスピード:45m/s PGAツアーで人気の刻み方で60度が必要なゴルファーは、シビアなグリーンコンデーションで60度のLWが不可欠だ。そこから4度刻みで逆算すると、56度・52度となります。

アプローチウェッジ 選び方

おすすめは「50度・54度・58度」

乗せておきたい遠めのバンカーやグリーン奥から下りのアプローチでは、エッジからピンまでの距離があれば、54度で低めに打ち出して転がし、下り傾斜を使いながらラインに乗せるように寄せていきたい。

飛び過ぎ注意の下りバンカーにはピンに向かって下っていることが多いから球をできるだけ飛ばさないように手前に落としたい。

アプローチウェッジ キャロウェイ

2016年人気のウエッジの詳細>>>>>>>>>>

————————————————————————————————————————————-
次回記事予定

アプローチの打ち方動画
短いアプローチの打ち方
アプローチの打ち方 石川遼
ゴルフ アプローチの打ち方
ショートアプローチの打ち方
ランニングアプローチの打ち方

アプローチウェッジ おすすめ
アプローチウェッジ 角度
アプローチウェッジ ロフト角
アプローチウェッジ 人気
アプローチウェッジ 簡単
アプローチウェッジ ランキング
アプローチウェッジ 打ち方
アプローチウェッジ 初心者
アプローチウェッジ 選び方
アプローチウェッジ キャロウェイ

芯じゃないのに飛ぶトライバー

芯じゃないのに飛ぶドライバーベスト10

90を切れないゴルファードライバーショットは、いつも芯を食った良い球は打てませんよね~。100%芯に当たったショットはシングルプレーヤーでもそうそうあるものではありません。

ヒールに当たった」「今度はトウだわ~」なんて・・。アベレージゴルファーにとって本当に必要なのは、芯を外しても「あまり曲がらずに、そこそこ飛んでくれるドライバーが欲しいです。

一発屋の大砲より、平均点の高いドライバーこそが必要なのです。そんなスコアーに直結するドライバー探し出すのがこの企画の目的。ゴルフダイジェスト 2016年 05 月号 [雑誌]ではアマチュア4名が試打した結果でドライバーの総合評価しています。

安定して飛ぶドライバーベスト10
XR16GドライバーグローレgテーラメイドM2ブリジズトンJGRゼクシオ9エッグ・ビジールVG3ヴェイバーフライ【写真左から10本】

今どきのドライバーは、簡単になっていますが、その中から厳選された10本は、いずれもミスショットへの強さを売りにしていて試打の感想や数値的にも「やさしいドライバー」の要素がたくさんあります。

芯じゃないのに飛ぶドライバーベスト3

易しいドライバーベスト3

4人のゴルファーが選んだベスト3は上の結果になりました。1位を3人が選んだのは、ニューエッグ(赤)プロギアでした。

ニューエッグ(赤)プロギア

2位には、4人とも選んだ芯をくっても喰わなくても飛ぶ M2【テーラメイド】

3位には、4人のテスターそれぞれが、Gドライバー(ピン)・VG3(タイトリスト)・XR16(キャロウエイ)・ゼクシオ9(ダンロップ)を選びました。

M2【テーラメイド】

ドライバーは、飛んで曲がらないドライバーがベストですが、私的には「好きなヘッド(顔)と打感も考慮にいれますね~。試打されてからの購入をお勧めします。

【PR】
1位

2位

3位

90切るドライバーランキング2017





saidoprofi
ライザップゴルフ 体験

YAHOO TOTO


ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキ ングへ
ブログランキング
  • SEOブログパーツ



seo 

great banner

RSSボタン

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加