nexgen6 ドライバー で開場記念杯成績は? 宝塚高原ゴルフ場 40/38/78

Pocket

nexgen6 ドライバーの評判は、口コミでの評判通り私のエースドライバーになりました。開場53周年記念大会にネクスジェンドライバーでOBゼロ、飛距離アップは嬉しい。

アウト40、イン38グロス78のいいスコアーでラウンドできましたが、ハンディー「4.8」と恵まれずに、NET「73.2」で33位/158人でした。

スコアカードに標してある×を見てもらうと分かると思いますが、ドライバーでのティーショットのミスが17番までありませんでした。

ミスショットホールのラウンド分析

開場記念杯-2

アウトコースでのミス

3番:右へショートして、上りのアプローチを2m 入らずにボギー

4番:ドライバー、セカンドもgoodショット、3打目残り60ヤード(左足上がり)左バンカーへミスしてボギー

6番:長いミドルホール、ティーショットは完璧、セカンド170ヤードを左バンカーへ、ボギー

8番:長いミドルホールなんで、パーオンは無理なんで、このホールのボギーは計算通り

ボギー4 「40」

課題としては、左足上がりのショットのミスが克服できていないこと。練習の課題に・・・。

インコースでのミス

12番:左のカラーから15ヤードのファーストパットが2mオーバー外してボギー

13番:ロングホールセカンドを左へ引っ掛けて土手から3オン狙えずにフェアウエイに出すだけ、4オン2パットのボギー

15番:苦手のホールだが、ティショットは、完璧、セカンド、左足上がり残り140ヤードを左へミスしてボギー

17番:ティショットのミス、右ラフへ、沈んだボールを5wで無理してチョロ、残り3Uでグリーン左へ、寄せてボギー

アウトと同じようなミスを4回したものの、2つのバーディーがあり「38」で上がれた。

ラウンドの反省と分析結果

ティーショットが良くなったが、セカンドやサードのパーオン狙いのショットのミスが課題。その後のリカバリーの技術もアップしていけば、もう少しレベルUPできるように思う。

7月のキャプテン杯で予選落ちしてから、思い切ってドライバーをネクスジェン6に変えたことでドライバーショットの安定と飛距離アップしたことで、スコアーが安定してきたように思う。

もう一つは、アプローチとパター練習の効果が出てきている。ここ数回のラウンドでのパター数が「30~32」と良くなってきているのも安定していることの要因かな(^^♪

開場記念杯1

安定して90を切るゴルフ上達法へ 戻る

Pocket

90切るドライバーランキング2017





saidoprofi

YAHOO TOTO

ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキ ングへ
ブログランキング
  • SEOブログパーツ



seo 

great banner

RSSボタン

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加