ピッチエンドランの打ち方で距離感に悩む|アサヒビール杯 4位

Pocket

高槻ゴルフクラブ アサヒビール杯商品

ピッチエンドランの打ち方で距離感に悩むラウンドでしたが、高槻ゴルフクラブ、アサヒビール杯でハンディーに恵まれて4位で、今シーズン2回目の商品ゲットでした。

昨年から今年にかけて、チップショットの練習をしてきましたが、冬芝でのアプローチはミスがつづき、やはり「ピッチエンドランの打ち方」で攻めるほうが確実だと実践してみました。

グリン周りにくると、今までやってきた「アプローチ練習」とこれからやろうとする「ピッチエンドランの打ち方」が頭をよぎり、中途半端な寄せになっていたように思いますわ~(^^;)

よらないと、1m~2mの難しいラインのパットが残り、今回のアサヒビール杯でのラウンドは、「42」「41」83 という良くない結果でした。

ゴルフはうまくいかなかったけど、ダブルぺリア方式の競技であったことでHD「12.2」をもらい、「4位」入賞で商品を頂くことができました(^O^)/

高槻ゴルフクラブ 2017アサヒビール杯

3パットしないパター!アウトコースで「42」も叩いた分析

3パットしないパター!アウトコースで「42」も叩いた分析

1番ロングホール:3オンしているのに「3パット」のボギー
7番ショート:2mのバーディーパットを狙い、1mオーバー「3パット」のバギー
8番ロングホール:3打目50ヤード右のくぼみを避けて左へ外して寄せきれずにボギー

インコース「41」を分析

10番~12番連続パーで気分のいい発信にもかかわらず、13番ショートでライバルのナイスショットを意識し過ぎて、このホールで「初の池ポチャ」を体験してダブルボギー。

14番:セカンドを左へオーバー、風の計算ができていないことから、アプローチがグリーンオーバーして4オン2パットのダブルボギーの連続。

17番:パーオンしているのに「3パット」のボギーは痛い。

こうしてみると、タラレバを許してもらえるなら(笑)

最低でも「-7」はいけたはず( ノД`)シクシク…

高槻ゴルフクラブ アサヒビール杯成績

安定して90を切るゴルフ上達法へ 戻る

Pocket







saidoprofi

YAHOO TOTO

ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキ ングへ
ブログランキング
  • SEOブログパーツ



seo 

great banner

RSSボタン

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加